« 仕分けた後は | トップページ | 雉も花見に行く? »

2012年3月 1日 (木)

満腹の後は

005

駿府公園内の梅ノ木の中、二羽のメジロが身を寄せ合って羽根を繕っていた。

012眠気も差してきてうつらうつらと


この木に来る前は、いま満開の小室桜という柔らかなピンクの桜で腹いっぱい蜜を吸ってきたのを見ている。

節操の無い人間のように、桜の蜜を吸いながら、意気投合してつがいになったわけではないと思うが、込み合った枝の間なら外敵にも狙われないのを承知のようですっかりリラックスした様子。

.

税の申告書を持って税務署まで散歩がてら行ってきた。帰りはいつものように駿府公園を一巡りして一万五千歩弱。

申告書についていた一枚の紙には400万未満の人は出さなくてもよろしいとあったが、すこしでも先取りされた税を取り返すべく、二日弱の計算で税金の八割弱二万四千円を返還請求した。

毎年のことながら、億劫な仕事であるが、アルバイトと脳の活性化という面では良い仕事であり、出し終わると身も心も軽くなるから不思議である。

|

« 仕分けた後は | トップページ | 雉も花見に行く? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/54116527

この記事へのトラックバック一覧です: 満腹の後は:

« 仕分けた後は | トップページ | 雉も花見に行く? »