« いい湯だなって | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで »

2012年3月19日 (月)

出だしから間違っていた

011

我ながら今日の発想はおかしなものだった。

朝の空模様を見たときにまず浮かんだのは、そろそろセツブンソウが咲き出しているのではないかと言うことだった、支度して車を走らせてからようやく、節分と彼岸をごっちゃ混ぜにしていたことに気が付いたしだい、、、、。

今年は寒さも厳しく、すべての花はおそくなっているようだが、節分からは四十数日はたっており、暦どおりにに咲かなくてもこれは、そろそろどころでなく、遅過ぎたのだ。

005

しかし、富士五湖のひとつ精進湖に入ると、日当たりの悪いところには雪も消え残っている、、、。
精進湖の湖面には、ワカサギ釣りの小船も出ていて冷たい風が吹き渡っている、この調子ならひょっとしてという一縷の望みも出てきた。

精進湖隧道を抜けて旧上九一色村役場の前を通った後、芦川沿いに目的地まで下る。

セツブンソウは地味を選ぶ植物で、静岡近辺ではここしか自生地はない。

去年は来ていないので二年ぶりの訪れだったが、地主はどこかへ出かけて留守の様子、その脇を声を掛けながら向かっていくと予想通り、花は見当たらず、、、、ガックリ

それでもどこかにとあたりを探し回ってようやく、あちらに少し、こちらに少しとそれこそ狂い咲きに近いような花を見つける。

最初の出だしからして間違っていたのだが、、、神は日ごろの行いを認めて印ばかりのようでも情けを掛けてくれた物と解釈すれば、満足感はいやがうえにも増す。

帰りは、そのまま川沿いに降り、途中日帰り温泉に浸かって、、、、ゴクラクゴクラク、、と、、ちなみに一昨年のセツブンソウは下の通りだった。

041o

|

« いい湯だなって | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/54260984

この記事へのトラックバック一覧です: 出だしから間違っていた:

« いい湯だなって | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで »