« 花の色は | トップページ | 関東一円雷鳴るときは »

2012年5月 9日 (水)

昼咲き月見草

011w

006麻機の遊水地の一角で今年も昼咲き月見草が咲いている。

この花、もともとの原産地はアメリカらしいのだが、ここに咲き出したのは沼の改良工事の際、堤防の緑化工事の一環として種が蒔かれたのが原因だと言う。

植えられた当時は、一面に咲き誇り、外来種の種を安易に入れたものと批判もされたが、その後、勢いも衰え最近ではなんだか可哀相な気がしないでもない。

花の径は5センチ近くにもなる大きな花柄と、薄いピンクの色合いは綺麗なものだったが、この程度の繁殖が一番よいのではなかろうか、と思う昨今

|

« 花の色は | トップページ | 関東一円雷鳴るときは »

コメント

ピカッとサリーさん
きれいな花なんです。
ただ、外来種というだけで、外来種を駆除している麻機沼には似合わないんです。
好きできたわけでもないのに、、、、人間って勝手ですな。
この花の咲いている場所は、流通センター側の奥、沼のばあさん近所です。
一度見てやってください。

投稿: オラケタル | 2012年5月10日 (木) 16時59分

こんばんわ

昼咲き月見草♪
可愛らしく可憐ですねぇ~^^
富士に月見草が似合うなら・・・さてはて~
麻機の遊水地にピンクの昼咲き月見草と雑草妙に似合い過ぎです!!

この時期に麻機に行くご縁があったなら見てみたい☆彡

投稿: ピカッとサリー | 2012年5月 9日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/54672918

この記事へのトラックバック一覧です: 昼咲き月見草:

« 花の色は | トップページ | 関東一円雷鳴るときは »