« 違うように見せかけているが | トップページ | レデイガガと言ったほうが »

2012年8月28日 (火)

そんなに咲かせなくても

073

お茶の木に這い登って、その上を真っ白に花咲かせ、お茶の木を覆いつくしてしまった仙人草。

078一つ一つの花が区別も付かないほどに咲きそろえているのを見れば「そんなに花を咲かせなくてもいいだろうに、」といってやりたいほどの量である。

名前の由来は、花が終わって実をつけるころになると白い綿毛のようなものを仙人の髭に見立てて名づけられたという。

.

.

.

.

Img_0052wよく似た花に、牡丹蔓があるが素人目には花の形で区別が付かず、葉っぱを見てようやくきめている。

ひだりが牡丹蔓、拡大して見比べて

ただ、静岡では、自分の見た範囲で、牡丹蔓にお目にかかっていないので、、、咲きやすい気候や土があるのだろうか。

|

« 違うように見せかけているが | トップページ | レデイガガと言ったほうが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/55529466

この記事へのトラックバック一覧です: そんなに咲かせなくても:

« 違うように見せかけているが | トップページ | レデイガガと言ったほうが »