« 悲しい悪魔の花 | トップページ | 大豆の先祖だって »

2012年9月12日 (水)

どこから来たのかケツメイシ

009

今年の春開通したばかりの新東名取り付け道路の路肩にカワラケツメイの花が咲いていた。

もともと荒地を好む草なので、土がむき出しのこんな場所に進出して来たのだろうが、名前の頭にきている川原は、川がコンクリート張りになってしまってこの近所には見かけなくなっていた。

そのため、この場所にいち早く育って花を咲かせたのは、どこから種がどうやって来たのか不思議である。

ここしばらく見ていなかったので、通りすがりにはクサネムとばかり思っていた。

012それにしても花の咲く時期が遅いなと見れば、マメ科と花と違った形と花の真ん中に赤い斑点が見えたのでようやく正体が分かった。

この草の種は、古くから決明子(ケツメイシ)と言う名前で目や肝臓の薬として煎じて飲まれてきたのだが、最近同じ名前の歌手がいると聞くが、、、、どんな関係が有るのか無いのか、、、、、。

若い歌手の歌には付いて行けないおじいさんには、歌手の歌どころか、いわれさえも知ろうとしない。

|

« 悲しい悪魔の花 | トップページ | 大豆の先祖だって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/55642903

この記事へのトラックバック一覧です: どこから来たのかケツメイシ:

» ケツメイシ 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
ケツメイシ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2012年9月13日 (木) 06時48分

« 悲しい悪魔の花 | トップページ | 大豆の先祖だって »