« 歳古ればま~るくなる | トップページ | 白い髭を伸ばして »

2012年11月30日 (金)

017

初冬に入って木の葉も次第に枝から去っていく。

最後に残った、梅の葉っぱ。いざ離れては見たがくもの糸が掴んで離さない。

吹く北風に煽られて身を翻すも、絆は硬い。 

葉っぱにしてみれば、ありがた迷惑といったところだろうが、、、、、

世のしがらみは、葉っぱの望むようにはしてくれない。

今年も後一と月にしてしまった。

良い思い出も、悪い思い出も忘年会でさらりと流してしまうのが、日本の風習。

|

« 歳古ればま~るくなる | トップページ | 白い髭を伸ばして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/56224482

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 歳古ればま~るくなる | トップページ | 白い髭を伸ばして »