« 夕陽に向かって | トップページ | 椿の花に »

2013年2月12日 (火)

どうでもいいわい

023

最近の温かさにつられるようにしてマンサクが咲き出した。

鉋屑のような細い黄色い花びらを縮らせて広げるでもないような、、、「どうでもいいわい」と言った投げやりな感じに見える咲かせ方をしている。

この時期だから、なかなか虫も寄ってこないのがそうさせているのか。

もっとも、ふるさとで自生しているマンサクは雪解けを待ちきれないかのようにして咲くので、その花びらももっと明るい黄色をしていたような気でいたが、園芸品種として、家の庭先で咲くとこうも気力の無い花になるのだろうか。

それともそう思ってみているためかも、、、、、、、

しかし、他人のことは言えないもので、静岡のあったかさに慣れ親しんで三十五年ほど、、、、、仕事もしないで暮らしていると、、、、傍目からはマンサク同様「どうでもいいわい」と投げやりな生活に見えるのだろうな。

.

|

« 夕陽に向かって | トップページ | 椿の花に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/56753359

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいわい:

« 夕陽に向かって | トップページ | 椿の花に »