« 寒が抜け落ちた? | トップページ | 夕陽に向かって »

2013年2月10日 (日)

蓑虫はまだ目覚めず

P1010015

風もなくぽかぽか陽気の春なのに、梅の開花はわずか、これでは、蓑虫もしばらくは布団にくるまって寝ているしかないようだ。

"梅と富士山"   この辺では有名な富士市の岩本山公園にいってきた。

風もなく穏やかな日和だったので、つい浮かれて出かけることにした。

出かける前に娘のまえで「梅の花見に行こうかと思っている」と言ったところ「じいじ、今日は連休だよ。混んでるから、、、」と言われて、普段から混雑を嫌っているじいじだが、そこは生来の”ひねくれ者のじいじ”としては前言を訂正したくない一心で出かけざるをえない。

お昼少し前に着くと、駐車場はほぼ満車状態、それでもどうやら隙間を見つけて車を降りる。

006屋台も出ていて、賑やかな芝生広場を抜け、梅の木のある斜面にかかれば、まだ「つぼみ固し」の木がほとんどで花見するどころでない上、毎年早咲きの紅梅のところには六~七十代のカメラマンが富士山を入れて写そうと群がっている。

こんなに同じような写真を撮ってどうするんだろうと思うばかり、、、人のことは言えないか。

みんな立派なカメラを三脚に乗せて、、、

結局気後れして、その場にはたたずまずさらに高見を目指して登る。

頂上の、ベンチに腰掛けて、冬枯れで葉の落ちた木の枝越しの富士山」を眺めていたが、傍にある射撃場から無粋な発砲音が聞こえ、しばらく我慢していたが腰を上げることにした。

射撃場も、場所がなかなか無いのだろうけれど、何も公園の傍に作ることはないのではないだろうか。(どちらが先かは知らないのだが、、、、)

下の、屋台が静かに営業しているだけにその感が余計に感じてしまった。

降りてきて、大きな豚肉の串焼きを買って食べる、、、、、、塩味と脂身のコラボが丁度良く二本も食べてしまった。

案内の人が言うには「今年は例年に比べて十日は遅いそうだ」、、、、、

これで、梅が咲いていれば申し分ない日和だったのに、と  残念。

|

« 寒が抜け落ちた? | トップページ | 夕陽に向かって »

コメント

おばさま
いつも立ち寄っていただけて幸いです。
コメントできないのは、私も同様で、お互い様です。
蓑虫も気をつけてみれば沢山いて、昨年家のユスラ梅に大発生しまして、葉っぱをほとんど食べられてから気が付きました。
普段は、ぶら下がっているだけに見えますが、多くなると害虫です。
またお立ち寄りください。

投稿: オラケタル | 2013年2月12日 (火) 17時02分

いつも読み逃げでごめんなさいweep
小気味のよい風刺を読むのが大好きで納得・・・と
思いつつも、コメントが上手に書けずdown

岩本山は同じ市内。今年は遅れているんですね。
ミノムシなんて久しぶりに見ました。

投稿: おばさん | 2013年2月11日 (月) 21時05分

ピカッとサリーさん
梅の開花が遅れたいたので、こんな写真になってしまいました。
ここに来ていた、同年輩の写真家と違った写真を、と心がけて探した一枚です。
我が家の近辺でも満開の木が何本もあるので、出かけたのですが、ここの梅は遅いですね。

投稿: オラケタル | 2013年2月11日 (月) 17時00分

こんばんわ~

久しぶりに蓑虫見せていただきました♪
可愛い紅い梅ですねぇ~^^
蓑虫も恥ずかしそうにちょこんと枝にぶる下がっていますね!!
岩本山の傍に射撃場あるんですね!
初めて知りました。
子供もよく来るこの場所にたまらないですね!!
家の白梅は陽が当たる良い場所のためか満開に近く咲いています♪

投稿: ピカッとサリー | 2013年2月10日 (日) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/56737851

この記事へのトラックバック一覧です: 蓑虫はまだ目覚めず:

« 寒が抜け落ちた? | トップページ | 夕陽に向かって »