« かなり草臥れ果ている | トップページ | 棘で武装しても »

2013年5月 7日 (火)

これってエコ?

012


011静岡も安倍川沿いを遡って行くと額空木の花が白い飾り花をひらひらさせて目立っている。

花は、この白い額の陰に隠れるようにして、小さな花びらを持った直径2~3mmの花を密集させている。

額で目立たさなければ、虫たちにアッピールできないのだろうか、それとも、大きな花を咲かせて、木に負担を掛けない、エコノミー商法なのだろうか。

.

.

お茶摘みがようやく今日で終了した。

これ以上、手積みを続けていると葉が硬葉化してしまうため、明日から機械刈りに帰るそうだ。

「年年歳歳花相似たり 歳々年々人同じからず」とか、昨年暮れから蓮根掘りに続き、今度はお茶摘みと今までやったことのない仕事をして見てまた違った春を見ることが出来た。

いままでは、人ごみは嫌なので五月の連休はどこへ行こうかと考えていたものだったが、とにかくそんなことを考えなくて済む一週間であった。

明るい太陽の下、鳥の声を聞き、会ったこともなかった人々に混じって雑談に加わり、遠くの話に耳を傾けたりしながら手を動かし、夕方には心地よくくたびれ果てている。

そうしたなか、一昨年の病気治療以来すぐ疲れ、二日も持てばよいかなと思っていた連れ合いも、ずっと続けられたのが一番の収穫であった。

”毎年毎年同じようにおとづれる季節だが、人の心の持ちようで景色が変わる”と聞いたが、本当にそのとおりであった。

|

« かなり草臥れ果ている | トップページ | 棘で武装しても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/57333029

この記事へのトラックバック一覧です: これってエコ?:

« かなり草臥れ果ている | トップページ | 棘で武装しても »