« ひねもす雨を見て | トップページ | 梶原山の緋縅蝶 »

2013年6月22日 (土)

五雲なら良いが

002


午後になってから久しぶりの青空を見、夜空には満月がかかっている。

しかし、まったく雲無しの夜空ではないようで、月の周りには薄く色が付いているのがみえる。

さしづめ、”五雲”といったところか、何か良いことの前触れなら良いのだが、、、、、

,

,

ここしばらく、長野に行く 雨が降るの、などの理由で、しばらく畠に行っていなかったので出かけてみた。

このところの温かい雨は植物の生育に適していたと見え、茄子 胡瓜 南瓜などの作物は大きく育っていたが、それを上回る雑草の育ちぶりは異常なくらいで、行く前に比べると、野菜との立場が逆転し、畠を埋め尽くしていた。

抜いても、とっても次から次へと伸びる草、どこから種が来るのか、絶えるということはない。

この状態を見ていると、佐賀の葉隠れではないが、「農業とは雑草との戦いと見つけたり」というしかない。

いままでとよりは幾分涼しい風が吹く一日だったとは言え、強い日差しの中での雑草取りは、なかなか済むはずもなくまた明日も出かけなくてはならない。

そんななか、やはり雑草に埋もれた枝豆にほどよく実が入っていたので、今晩のビールのお供にした。

|

« ひねもす雨を見て | トップページ | 梶原山の緋縅蝶 »

コメント

firefall gold are fantastic!!it really is fantastic!!purchase these you'll be in really like!!!!!

投稿: firefall gold | 2013年7月 6日 (土) 22時59分

I love all things dealing with the little firefall gold

投稿: firefall gold | 2013年7月 6日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/57644889

この記事へのトラックバック一覧です: 五雲なら良いが:

« ひねもす雨を見て | トップページ | 梶原山の緋縅蝶 »