« 青も白い | トップページ | 朝霧に咲く »

2013年8月28日 (水)

孫の初フライト

049

きのうになって孫娘から電話があり「じいじたち明日は閑?」

「うん、年がら年中閑だよ」と応えたら、「あした、朝霧高原に一緒に行かない?」と言うお誘い、、、、

事情を聞いたら、ハングライダーの講習を無料でしてくれるという話しがあり、友達と一緒に申し込んでいたら今日になってキャンセルしたという。

それで、一人で行くのは怖いので、一緒に行かないと言う誘いになったそうだ。

断われば、免許取立ての娘が一人で行くことにしている。と言うのを聞けば、爺馬鹿チャンリンとしては放っておくわけには行かない。

そこで、涼みをかねて爺婆が同行することにした。

富士の宮の交通渋滞を考えれば、朝早く行くしかないと、孫娘をせきたて朝七時に出発、予定より二十分早い九時過ぎ、教習場に到着。

115まるっきし初心者で小柄な孫は器具の説明装着から始まり、ハングライダーの入ったバックを背中に背負った格好は、荷物が歩いていると言った風情。

それでも、ものの30分ほどしたらハングライダー練習場の中央に築かれた高さ20mの小山の上に居り、山頂でハングライダーを二~三度広げたかとおもったとき、斜面を下り、わずかではあったが空中に飛び出した。

じいじとしてはこの初フライトに富士山を入れてを映さなければ、と遠くからカメラを構えていたが、まだ飛ばないだろうとおもって油断しているうちに、、、、、

かろうじて、映したものの出来は良くなかった。

120


その後、休憩を挟み2時間ほどの間に5~6回飛んだのではなかったろうか、済んでからの感想は気持ちよかったけれど、小山を登るのに草臥れはて死ぬかとおもったと大げさなことを言っていた。

.

それにしても、今の若い人たちはいろいろと経験できることがあって「いいなあ」と言うのが、体重が重すぎたじいじの感想。

|

« 青も白い | トップページ | 朝霧に咲く »

コメント

おばさま
ハングライダーは風を切る音しかしないので、本当に鳥になったような気分だとわずか2~30mしか飛ばない、空の経験者も言っていました
朝霧は、いつもかどうかは知りませんが、さすがに涼しく感じました。
ハングライダーは、軽すぎると風に持っていかれるようですし、100kg超は練習用のハングライダーでは持ち上がらないそうです。
私は75kgですが、70過ぎの年寄りは柔軟性と足首捻挫などのため、、、、遠慮しました。
したがって、次はありません。

投稿: オラケタル | 2013年8月29日 (木) 16時42分

よしこさま
まったく偶然でしたね。
お昼は、根場の里で食べましたので、鳴沢の氷穴、蝙蝠洞窟の傍も通りましたよ。
しかし、道の駅近くからは渋滞が激しく、これも富士山の世界遺産効果かなとおもってしまいましたが、これだけ込み合っては河口湖付近は考えなくてはなりませんね。

それにしても、モウーさんに喜ぶうちが一番可愛いときかもしれませんね。

投稿: オラケタル | 2013年8月29日 (木) 16時32分

ハングライダー
鳥のように空を自由に飛べたらきっと
気分良いでしょうね。飛行機苦手な私には
無理な話ですが・・・・
朝霧まで来るといくらか涼しかったでしょうか。
体重もあまり軽いとハングライダーは駄目とか
聞いたことがありますので、次回は挑戦をcoldsweats02

投稿: おばさん | 2013年8月28日 (水) 23時07分

あらあ、偶然です。昨日お出かけだったんですよね。
昨日は私達夫婦もマゴ達と朝霧高原界隈で遊んでしました。ミルクランドと、氷穴に行き、朝霧高原の牛を眺めていましたよ。ハングライダーの横も通り、やってるやってると覗いていました。どこかですれ違っていたのかもしれませんね。富士山が雲に隠れてしまっていて、ちょっと残念でしたが、モウ~に子どもたちは大喜びでした。氷穴はあまりに混んでいて、また、だっこの子は不可とあったので、入らず、周りの雑木林で遊んできました。

投稿: よしこ | 2013年8月28日 (水) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/58083260

この記事へのトラックバック一覧です: 孫の初フライト:

« 青も白い | トップページ | 朝霧に咲く »