« 秋の七草は | トップページ | 妖怪は生きている »

2013年9月 2日 (月)

変幻極まりなし

019
日のさす中激しく降る雨

変幻極まりない空模様の一日であった。

と言っても、テレビで報じているほかの土地のように集中豪雨に比べればなんてことのない天気なのだが、、、、

新東名インター傍、門屋の畠に出かけて茄子とサツマイモの収穫、それに、草抜きでもしようと出かけてみた。

朝のうち空は青空で、今日も暑くなるのかなと言う感じさえする空模様だったが、一時間もするかしないかで雨が降りだした。

まだ空の一部に青空が残っていると言うのに、、、、

急いで、農機具を自動車に積み込み、帰ってくる途中からまた晴れ上がって、家に帰りついた途端、今度は本降りになってしまった。

しかしこの雨も長続きせずまた暑い午後が帰ってきた。

そんななか、外出もままならないとテレビを入れればワイドショー(みやね屋)は三重県で15歳の少女が花火大会の帰り道殺された事件を報じていたが、何だかこれを見ていて腹がたち、後を見る気がしなくて切ってしまった。

さも分かっているような元刑事とかという人も入って、何だか興味本位で面白おかしく解説しているような気がしてならない。

この人たちは、どんな気持ちでテレビに向かってしゃべっているのだろうか。

多分こんなことをいえば視聴率が上がる。と言う感覚しかないのだろうが、もし自分の家族の死がこんなに興味本位で語られるとしたらどんな気がするのか考えて欲しいものであるし、こんな放送に興味を持って視聴率を上げているとしたら、、、、、、、、あなたも同罪である。

|

« 秋の七草は | トップページ | 妖怪は生きている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/58116330

この記事へのトラックバック一覧です: 変幻極まりなし:

« 秋の七草は | トップページ | 妖怪は生きている »