« 風花舞い散る | トップページ | 太陽の日を浴びて »

2013年11月21日 (木)

くっきりすっきりと

002

日本海側で湿気を落とした風が流れ込んでいるようで空気が乾燥しているのが、喉の奥で分かる。

お茶を飲んだり、りんごやみかんを食べたりしているが、夏の暑いときに取る水分のような役目は無いようで、喉の変調はなおらない。

ただ、空気の澄み切っていて、白い雪をかぶった富士山は、青一色を背景にして東の空に聳えている。

.

.

今日も今日とて、スーパーへ連れ合いのお供をして買い物に出かけた。

こちらは、特にほしいものも無く、スパーの中を連れ合いと別行動で陳列品を覗いて歩く。

そして、シャンプーや整髪料などが置いてあるコーナーの一角で眺めていたとき、後ろのほうからいきなり商品を満載したワゴン車を押した店員が「いらっしゃいませ」としり上がりの声をかけてきた。

なんだかその声を聴いたとき「どけどけ!」といっているような気がしてしようが無かった。

いままでも、この声かけは何度も聴いているが、狭い通路を通すためには、余所目にはただボーっとたっているだけのお客は邪魔くさい存在なのだろうな。

それにしても、このマニュアルは誰が考え出したのだろうか。

|

« 風花舞い散る | トップページ | 太陽の日を浴びて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/58619041

この記事へのトラックバック一覧です: くっきりすっきりと:

« 風花舞い散る | トップページ | 太陽の日を浴びて »