« 冬の木 | トップページ | 受難?の日 »

2013年12月22日 (日)

冬至南瓜に柚子の風呂

001
穏やかな日を受けて光り輝く南天の紅葉

今日は冬至。一年で一番日照時間が短い日だと言うが、穏やかな日和は冬至を忘れさせるかのようにぽかぽかと暖かく、午後になって入った蓮根畑では、ウインドーヤッケを脱がざるをえないほど気温が上がった。

冬至の行事はかぼちゃにゆず湯。

どういういわれは、気にも留めず美味しく食べて、薫り高いゆずを身体にこすり付けて厄除けを願った。

|

« 冬の木 | トップページ | 受難?の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/58802223

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至南瓜に柚子の風呂:

« 冬の木 | トップページ | 受難?の日 »