« 大浜海岸から | トップページ | 首をすくめて »

2014年2月18日 (火)

勝ってくるぞと勇ましく

023

昨日ほどでもなかったが今日も結構暖かさを感じた一日だった。

麻機沼の土手には、この温かさに誘われたように、タンポポの花が咲き出している。

先日来の雪の影響で、新東名は二日ほど通行止めになり、あちこちで動けなかったトラックの影響して、食料品などが市場に入らなかったと言うが、雪に見舞われなかった麻機の沼はこのタンポポひと群れが世間離れをした春を演出しているようで面白く感じて写してみた。

.

.

NHKでオリンピックのジャンプ団体戦を見ていたとき、不意に昔の軍歌を思い出した。

#勝ってくるぞと勇ましく 誓って国を出たからは 手柄立てずにいらりょうか、、、

と言う歌詞が、頭を駆け巡った。

ほんのちょっとしたことで、運命の女神が微笑んだ人、見放された人などさまざまなドラマが繰り広げられたことと思うが、、、、、、、、

こうしたなか、今回はメダルに噛み付く人が見かけないと思っていると、どうやら、JOCの会長がしないようにと注意していることが分かった。

前々から、みっともない行動であり、なぜするのか不思議だったが、どうやらマスコミが絵になるとのことでやらせていたらしい。

このほかに、負けた選手が笑いながら「楽しみました」と言うのもしないように、と言う話しもあったそうだが、実力が無くて派遣された選手からしてみてみれば、そう言うしか逃げ場が無いのだから、、、、、、そこまで言うのは酷では無いかと思ってしまう。 

とにかくあと何日あるんだっけ、、、、、、もうそろそろいいんじゃないかい。

|

« 大浜海岸から | トップページ | 首をすくめて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/59159114

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ってくるぞと勇ましく:

« 大浜海岸から | トップページ | 首をすくめて »