« また違ったモンスター | トップページ | 初音を聞く »

2014年3月 3日 (月)

麻機 萌え

073

明かりをつけましょ雪洞に、、、今日をは楽しいひな祭り

爺婆ふたり所帯にはもう用事の無い桃の節句。

.

.

014

011昨日三月二日は東北旅行の疲れでて、ぐったりと一日何もしないで過ごした。

最も天気のほうも終日の冷たい雨が降り、ぐうたらぐうたらと過ごすにはちょうど良い天候でもあったのだ。

そして、今日は雨こそ降らないものの雲が厚く、、、、しかし、このままぐうたらと過ごしていては、怠け癖がくっついてしまうので、散歩をかねて蓮根畑を見てまわった。

昨日一日中降っていたわりに、水の量が少ないと見て午後にでも掘ろうと散歩を続け、麻機沼の中の散策路に入ると、先日まで冬枯れの木々も衣を脱ぎだし、枝垂れ柳の木が葉っぱをすでに2センチ近く伸ばして、木全体が若緑に染まっていた。

”春萌え”例年なら三月三日の桃の節句には咲きはじめている桃の花が、」まだ”つぼみ膨らむ”状態なので、柳の芽吹きも送れているかと思っていたので、うれしい誤算である。

こぶしの花も満開を向かえ、一昨日までの蔵王はもとより、東北の雪景色から一変した春がここにまで来ている。

.

.

そしていま、、両脇腹が痛くてたまらないのは、午後、蓮根畑で予想以上にたまっていた田の水をバケツで掻い出す仕事が、長く続けたためではなかろうかと思っている。

|

« また違ったモンスター | トップページ | 初音を聞く »

コメント

おばさま
雪国育ちの自分が、40数年ぶりにまた行くとは思っていませんでしたが、ひよんな事情から出かけることになりました。
しかし、行ってみてよかったです。
おばさまも機会がありましたら出かけてはいかがです。
蔵王や最上川船くだりは季節を問わずその時その時に良いところがあるそうです。

ちなみに蓮根は、芽吹き前の四月半ばまで掘ります。

投稿: オラケタル | 2014年3月 4日 (火) 17時07分

東北旅行に行ってらしたんですね
いつかTVで見た最上川船下り憧れていました
船頭の話が面白くって、炬燵もあって歌も
上手でした。
そんな船頭に合ってみたいと思っていました
実際に合われたんですね
寒い時期だけに観光地は暖房に工夫されているんですね

レンコンってずっと掘れるのですか
お正月で掘り終わると思っていましたが・・・・

投稿: おばさん | 2014年3月 3日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/59232570

この記事へのトラックバック一覧です: 麻機 萌え:

« また違ったモンスター | トップページ | 初音を聞く »