« 天地に毒気みつる | トップページ | ルリヤナギ »

2014年7月 3日 (木)

いまが伸び盛り

043

天気予報はしばらく続いた梅雨の中休みがおわり、大雨に注意を促している。

このところ、蓮の畑に足を向けていなかったので、大雨のまえに様子を見ようと出かけてみた。

成長力のはやい蓮はすでに一メートルを優に越え、昨年掘り尽した場所にも根を伸ばしているらしく少し遅れてはいるがすくすくと円形の葉をたてている。

そして、蓮の葉の下を透かしてみれば、カルガモが雛を連れて浮き草を食べさせに来ている。

このような場所は、鷹などの猛禽類から雛を守るのに好都合だし、同じカルガモながら他人の子供には容赦のない親鴨との接触も防げると踏んでいるのだろう。

とにかく、カモも蓮もいまが伸び盛り、適当な雨を待っている。

.

.

今日もまた典型的なお役所仕事に腹を立てている。

静岡市では、このたび「臨時福祉給付金」なるものを支給すると手紙をよこした。

こんなはなしはいつ決まったのか知らなかったので、振り込め詐欺のひとつかと、慎重に封を切り中身を読んでみた。

すると、市町村民税の課税が均等割りでもされていない人でないと受給できないと書いてある。

さらに、生活保護の被保護者も駄目だと書いてあった。

どのくらいの家にこの手紙を送付したかは分からないが、我が家に来るくらいだから沢山の家庭に送ったに違いない。こんなことは税務課や福祉担当に連絡すれば納税状況、生活保護状況が分かり、その分を減らせば、封筒一枚82円として、かなりの金額になっているのではなかろうか。

50年ほど前になるが、自分の父親が亡くなる少しまえに税務課から「均等割り」の税金督促状が来たときに税務課に行って文句をつけた。

「ここ二年ほど病気で入院している人に収入があると思っているのか」と、、、、そうすると、即座に取り消したので、再度抗議したことがあった。

役所では「どうすればよいのですか?」と困った顔をして聞いたので、抗議したからといって調べもせずに取り消すようなやり方が気に入らん、、、、、、

若気の至り

|

« 天地に毒気みつる | トップページ | ルリヤナギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天地に毒気みつる | トップページ | ルリヤナギ »