« ルリヤナギ | トップページ | ハーブの蜜を吸って »

2014年7月 5日 (土)

虫の知恵

001

午前中のひと時激しい雨に見舞われた。

近状の屋根に降り注ぐ雨はまさに篠つく雨という言葉がぴったりと当てはまるような勢いであった。

004そんななか、一頭のナミアゲハがオダマキの実につかまっていた。

垂直につかまったまま見ているだけで一時間以上微動だにせずつかまっていた。

普段ならこんなに長く同じ姿勢をとることもないし、花の蜜を吸っているときは時折羽を開いたり閉じたりをするのだが、、、、、

しかし、考えてみるとこの姿勢が一番雨に打たれない形であろう。

今日のような激しい降りは、小さな昆虫にとって見れば、雨粒ひとつ直撃を受けただけだ、致命傷になりかねない。

いわば、”虫の知恵”といったところか。

|

« ルリヤナギ | トップページ | ハーブの蜜を吸って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/59933318

この記事へのトラックバック一覧です: 虫の知恵:

« ルリヤナギ | トップページ | ハーブの蜜を吸って »