« 黒雨 | トップページ | 梅は咲いたか »

2015年1月24日 (土)

蕗の薹

003


先年山から採ってきた蕗の一部を捨てておいたところ、どこが気に入ったのか根っこを張って繁殖した。

繁殖したと言っても、70cm×150cmほどの範囲だが、それでも少しづつ範囲を広げている。

さすが野生の蕗、と感心していたら2~3年前から小さな蕗の薹を芽吹かせるようになった。

北国の春。根雪の解けたところから顔を出す蕗の薹は瑞々しく大きなものであるが、家の裏にほったらかしの蕗の薹は、小粒で何だか固そうに見える。

それに、昨年茂っていた蕗が茶黒く変色して蕗の薹にまとわりついているのも、美味しく見えない原因でもあり、スケートなどなら減点対象になりかねない。

しかし、生命力と健気さはひしひしと伝わってきて、とても摘んで食べる気にはなれないでいる。

|

« 黒雨 | トップページ | 梅は咲いたか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/61026654

この記事へのトラックバック一覧です: 蕗の薹:

« 黒雨 | トップページ | 梅は咲いたか »