« 地獄の釜の蓋 | トップページ | ノスタルジー »

2015年3月22日 (日)

往生際の悪さ

Img_0320

蝶々 蝶々 菜の花にとまれ 

菜の花に飽いたら 桜にとまれ、、、、、

.

Img_0321昨年だったと思っているが、「菜の花にとまる蝶はよく見るが、桜の花にとまる蝶は見たことが無い。」と書いたことがある。

しかし、今日梶原山で見た、蝶はモンシロチョウではなかったが、緋寒桜の花にしっかりとつかまっていた。

蜜を吸っているかどうかは、すこし離れているため、確認することが出来なかったものの、確実につかまっていた。

ただ、童謡の歌詞は、菜の花に飽きたかどうか、そして、この桜と蝶だったのかどうかとなると疑問が湧く、、、、、、と往生際の悪いこと   

この悪さは、自分の非をを認めたがらない、男のほうに多いと連れ合いは言う。

|

« 地獄の釜の蓋 | トップページ | ノスタルジー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/61322098

この記事へのトラックバック一覧です: 往生際の悪さ:

« 地獄の釜の蓋 | トップページ | ノスタルジー »