« 冷たい雨は | トップページ | 行列の出来るレストラン »

2015年4月15日 (水)

落花無惨

Img_0563


朝見る限り雲もない空で久しぶりの快晴かと思っていたら、その二時間後には、雨が降り出し、そして、再び快晴のあと雷を伴った雨が降ると言う変幻自在な天気に終始した。

その後夕方にかけて青空が出てきたので、いつ降られても良いような仕度をして散歩に出てみたが、結構風が吹いたようで、道端には一番最後に咲く八重桜が、bボタッボタッって感じで落ちていた。

水溜りに落ちた花は、元の枝を見上げて恨めしそうな感じに見えたが、何だか企業の合理化とやらでリストラされた人に見えてしまった。

こうなってしまうと、落ち目を救ってくれる奇特なものはいない。

いずれ、定年になれば、他の花も遅かれ早かれ花びらを散らして同様な境遇になるのだが、一足早く大樹を離れたものには、それ相当の覚悟が必要なのはいうまでもない。

今日は、水溜りに落ちた花を見て、人生に重ね合わせてみてしまった、、、、、、

|

« 冷たい雨は | トップページ | 行列の出来るレストラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/61444816

この記事へのトラックバック一覧です: 落花無惨:

« 冷たい雨は | トップページ | 行列の出来るレストラン »