« 夕陽を受けて更に | トップページ | 台風疎開? »

2015年7月15日 (水)

暑さをいや増す

013


真夏のように暑い日も今日で一区切りというが、真っ赤な鬼百合の花はその暑さを更に増しているように感じさせてしまう。

めしべの先に花粉が入った蘂をプランプランと風になびかせているのさえ、暑さにうだっている頭には応える。

午後になって、明日は台風で雨が激しく降るという予報のもと畑を均してキュウリの二番苗を植えてきた。

先日、ポットに種をまき10センチ以上に延びていたのだが、あまりの天気にこの日を待っていた。

しかし、畑から帰ってきてまっていたのは、先日見舞いに行ってきた従兄弟の連れあいの訃報。

「先日は元気そうだったのに、、、」といったら、「人には痛いとか苦しいとかは言わない人だったので、、」とのこと、   なら、行って来てよかった。

我慢強い八十四歳、、、、、明日はなるべく早く台風の影響が少ないうちに行こうと思う。

|

« 夕陽を受けて更に | トップページ | 台風疎開? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/61892457

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さをいや増す:

« 夕陽を受けて更に | トップページ | 台風疎開? »