« 葉っぱがなくても | トップページ | 高嶺ルビー »

2015年10月27日 (火)

案に相違して

Img_1595


今日は満月。前線が近寄っているため見られないかも、、、と思っていたが、案に相違して中天高く煌々と輝いている。

先の満月は中秋の名月言われ、地球から近くなったためスーパームーンなどともてはやされたが、今月今夜のこの月は何の音沙汰もない。

ただ、いまでこそ素人でもこれほどの月を写すことができるようになりクレーターなどがはっきり分かるようになってしまった結果、

#月が鏡であったなら、、、は、もとより、そのむかし、”兎の餅つき”や”かぐや姫”でロマンチックだったつきの印象も様変わりしてしまった。

,

,

きのう、刑務所に20年服役していた人が、冤罪の疑いがあるとして計の執行停止がなされた。

検察は再度抗告をしたが受け入れられないほど、明白なものだったようだ。

なぜこんなに冤罪事件が起こるのだろうか。

袴田事件もそうであるが、明確な証拠もなしに、心理的圧迫で自白に追い込んで裁いてきたことが、原因であるという。

と、なればこのほかにも冤罪はかなり沢山あるということか。

権力者による発表に追随しそれを叩くマスコミ、情報過多といわれながら形を変えただけで一面しか見せない報道に誘導される一般市民、、、、、

くどいようだが、傾いたマンションのくい打ち工事も、設計者の言うとおりにした現場責任者だけを槍玉に挙げているが、地盤に届かない杭をしか用意しなかった会社の責任は全然出てこない。

本当の責任者は、この工事を設計した設計士にあり、ほかにも基礎地盤をいい加減にした建物が今問題になっている現場責任者の担当以外にもあるはずである。

太陽に比べれば、弱い月の光では、明々白々になる部分は少ないのだろうが、、、、、、。

|

« 葉っぱがなくても | トップページ | 高嶺ルビー »

コメント

おばさま
一億総活躍ではありませんが、すべての機関に責任ありというのは、責任の所在をあいまいにし、薄めてしまうもとです。
先の大戦で無謀な戦争に国民を犠牲にした戦犯もこの手法でうやむやにし、原発事故も原因の追究はおろか、責任者を一人も出さずに再稼動を進めていく、、、
責任や検証をなくして、その後の反省や、改善はありえません。

投稿: オラケタル | 2015年10月28日 (水) 17時24分

冤罪
確かに最近多く報道されていますね
では真犯人はいずこに・・・
取り調べに問題があるのでしょうか
誰かに責任を転嫁し早く解決したいと言う
のでしょうか
今回の横浜のマションの問題もしかり
大臣はすべての機関に責任ありと発言していたが
如何に受け止め責任はどのように課せられるのか・・・
信じられない事件が多すぎですね

投稿: おばさん | 2015年10月27日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/62561703

この記事へのトラックバック一覧です: 案に相違して:

« 葉っぱがなくても | トップページ | 高嶺ルビー »