« 案に相違して | トップページ | 途中で見るのをやめた »

2015年10月28日 (水)

高嶺ルビー

Img_1695

一面に広がる紅い絨毯のような花畑。

Img_1697


Img_1692その細かい花は、高嶺ルビーと呼ばれるそばの花。

もともとはヒマラヤの山麓に植えられていた蕎麦だそうだが、品種改良の上日本でも花を咲かせ、実を結ぶことが可能になったとのこと、、、。

長野ではかなり前から咲かせていたが、静岡ではここ二~三年のことで、まだ試験栽培だとのこと。

そのためか、まだこの実で作った蕎麦を食べたことがない。

同じ蕎麦にしても、食感と味が少し違うらしいので、一度は食味してみたいとは思っている。

|

« 案に相違して | トップページ | 途中で見るのをやめた »

コメント

おばさま
なんだか少し癖があるは聞いていますが、わたしも食べたことがありません。
この写真の場所は、安倍川中流にある道の駅”真富士の里”の上流側駐車場の北側にあります。
今が花盛りですよ。

投稿: オラケタル | 2015年10月29日 (木) 21時53分

初めて観ました
紅いそばの花とはびくっりですがsign01
どの様なそばになるのかな~
このUPは静岡ですか

投稿: おばさん | 2015年10月28日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/62567687

この記事へのトラックバック一覧です: 高嶺ルビー:

« 案に相違して | トップページ | 途中で見るのをやめた »