« 見かけとは違う | トップページ | 文明病 »

2015年11月24日 (火)

富士の白雪ゃ

Img_1835


Img_1831明け方まで降ってはいたが、最低気温が十度を超えていたのでそんなに寒くはないと思っていた。

しかし、今朝の富士山は六合目あたりから上が白く化粧をしていたということは、それなりに寒かったのだろう

まだ、本格的に積もっていないようで地肌が透けて見えるのは、お白粉の乗りが悪い女郎衆のようで痛ましい。

.

富士の白雪ゃ ノーェ  富士の白雪ゃ ノーェ

富士のサイサイ  白雪ゃ朝日にとける

.

.

昨日の試合でジュビロ磐田がサッカーJ 2を2位で通過して、J 1に返り咲くことが決まったと速報でテロップが流れた。

清水エスパルスがふがいなく降格しただけに、ジュビロが希望の星となって期待されていたが、ほんの少しの幸運に恵まれたという感じだった。

おもえば、30数年前、静岡に来た当時、野球なみにサッカーが人気だったのをみて不思議だった。

その後のサッカー人気を見れば、静岡の人の先取性には感心するところがあり、Jリーグが発足すると、静岡出身の選手がずば抜けて多かったことから、その層の厚さに驚いた。

しかし、これは異常だと思う面もあった。

静岡の人がこんなに多いということは、身体能力が特別高いからで無く、全国的に競技が普及していないから、、、、、ほかでも盛んになれば当然淘汰されることになるだろう、、、と。

近い将来、J 2に転落した清水が、ジュビロのように復帰できるかどうかと見る場合、今期の最後の連敗振りを見るとどうなんだろうかと疑問を持ってしまう。

こんな予想が当たらなければよいのだが、、、、

|

« 見かけとは違う | トップページ | 文明病 »

コメント

おばさま

冬型の気象用語ではありませんが、"西高東低”なんでしょうね。
しかし、”冬来たりなば 春遠からじ”ってのもありますよ。

投稿: オラケタル | 2015年11月28日 (土) 14時09分

サッカー王国静岡と自負していたのに残念down
今 浜松は熱いですね
天野博士のノーベル賞
ラクビーの五郎丸選手
ジュビロのJ1昇格
家康くん 優勝
物作りの街 浜松
活気がみなぎっているでしょう

投稿: おばさん | 2015年11月27日 (金) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/62744050

この記事へのトラックバック一覧です: 富士の白雪ゃ:

« 見かけとは違う | トップページ | 文明病 »