« ラッキョウの花 | トップページ | 泣く子と歳には »

2015年11月 4日 (水)

日々に疎し

Img_1662


今日も穏やかに晴れ上がった小春日和。

再び富士山は化粧前の素顔に戻り、真っ黒な容姿を恥ずかしげもなくさらし、「それがどうした?」といわんばかり、なんだか居直っているように見えんでもない。

早咲きの山茶花は、薄桃色に頬を染めて恥ずかしげなのに、、、、、

.

.

少し早いかなとは思ったが出来上がったので、喪中の挨拶状を郵便局に持っていった。

年賀葉書も発売されたことだし、気が早い年寄りはもう書き出しているのとしたら、書き損じが出ないようにと思って、、、、

なにしろ、娘の遺言もあって葬式も内々にすませ、知らせを出したのはごくごくわずかだったので、、、、、

「去るもの日々に疎し」というように、時というものは亡くなった人のことも急速に忘れさせ、悲しみを癒してくれるようで、このごろは、朝仏壇の前に座る時間も”お義理”のようになり、般若心経と二、三の短いお経を読むだけになった。

でも、両親のときよりは、、、、、

|

« ラッキョウの花 | トップページ | 泣く子と歳には »

コメント

tomokoさま
やはりわたしのように喪中はがきを出された方がいたようですね。
皆さんそれぞれに、悲しみをかかえて今年を終えようと準備しているのでしょうね。
先日来、遺品の整理をはじめました。

投稿: オラケタル | 2015年11月 6日 (金) 16時45分

こんばんは!
今日、「喪中につき…」の葉書が2枚届きました。
勿論今年、初です。 
月日の経つのが本当に矢のように速いと感じていますが、オラケタル様は如何ですか?
空しいお気持ちも、時間の経過とともに少しずつ軽減されることでしょう。それはそれで淋しいことかも知れませんけれど・・・

投稿: tomok | 2015年11月 5日 (木) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/62614556

この記事へのトラックバック一覧です: 日々に疎し:

« ラッキョウの花 | トップページ | 泣く子と歳には »