« 擬(もどき) | トップページ | よい年でありますように、と »

2015年12月31日 (木)

落ち葉のうえに黒真珠

Img_2041


木漏れ日を受けてヤブランの実が黒い真珠珠のように横たわっていた。

夏に薄紫の花をつけて起立しているが、黒い実が重たいようで、落ち葉の上で臥せっている。

いずれ近いうちに、ヒヨドリなどが来て綺麗に運び去ってくれることになるのだろうが、その艶々した美しさは、あの大食いで意地悪な鳥に食べさすのは勿体無いような気がする。

.

.

あと少しで今年も終わる、普段の日に比べるとビールが酒になり、ご馳走が二人所帯には多すぎるほど食卓に乗っているが、気持ち的には子供が小さかったころと違って、何の変哲も無い年の暮れである。

その典型がNHKの紅白歌合戦であるが、ここしばらく見たことがない。対する民放も最初から負け意識が強いらしく、相変わらずのおちゃらけ馴れ合いの番組しか流さないので見る気がしない。

例年のように陽が沈む前に風呂に入り、早めに食事を済ませたところで何もすることも見る番組を無いと来ては、夜が長くて手持ち無沙汰になってしまう。

  あぁ~あ あぁ~あで早寝することにしよう

|

« 擬(もどき) | トップページ | よい年でありますように、と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/62976717

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち葉のうえに黒真珠:

« 擬(もどき) | トップページ | よい年でありますように、と »