« エオキ | トップページ | 空不異色 色不異空 »

2016年1月19日 (火)

雲の種がきれた

Img_2153


おとといの夜から久しぶりの雨が降り、それが止んだあと今朝方になって風が強くなってきた。

静岡はその程度で済んだが、東京はわずかな雪で大混乱となり、北日本では猛烈な雪と風に悩まされているようだ。

かなり前になるが雪が降った翌々日東京に行ったことがあるが、あそこの雪はまた格別なものがあると知った。

何しろ、積雪量は少ないのだが人に踏まれた雪が凍ってアイスバーン状態になっている。

人の量も多いのでたちまち踏み固められるのだろうが、道路の雪かきをする人がいない。

田舎などでは自分の家の前はおろか近所までせっせと雪かきをするのだが、、、みんな忙しいのだろうな

そんなどうろを革靴で歩くのだから滑って転ぶのは当たり前。これを何年やっても懲りないのだから東京の人って、、、、、、、

とにかく、静岡を出るときから生ゴム底の長靴を履いて出かけた自分は、新幹線の中で奇異に見られていたかもしれないが、街中では革靴の人に対して優越感を持って見回してやった。

.

.

夕方になって空飛ぶ雲も種がきれたようになくなり青空が戻り、東の山の端から富士山が酒を飲んだかのように赤い顔を出していた。

明日も寒さが残るようだが晴れることを約しているかのように、、、、、

|

« エオキ | トップページ | 空不異色 色不異空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/63091533

この記事へのトラックバック一覧です: 雲の種がきれた:

« エオキ | トップページ | 空不異色 色不異空 »