« 三角関係? | トップページ | 古新聞 »

2016年2月24日 (水)

脳は魔物

Img_2427


三寒四温のこのごろ、周期的に降る雨とあいまって春の兆しはあちこちに見えてきた。

今日も今日とて麻機周りの散歩で、柳の花 ”ねこねこおんぼ”が膨らみだしていた。

柔らかな白い綿毛をかぶって枝から対こになって春をつげている。

言葉の元になった猫の尻尾には少し短すぎるかな?と思っていたが、最近は途中で切れたような短い尻尾の猫もいるようで、動物のほうが言葉に近寄ってくれている。

.

.

連日の清原報道を見ていると、なんだか可哀想になってきた。

普通の人なら逮捕されてそれでお終い、と言うことなのだが、こうも面白おかしくワイドショー(とくにミヤネヤ)で何日も放送されると、彼の子供たちへの影響も多大なものになっているのだろうことは想像できる。

多分彼も何度か止めようと努力したに違いないが、その努力を打ち消す脳の要求にあがらい切れなかったようだ。

話は変わるが、体重を減らすため”糖質制限ダイエット”なるものがあって、それを推奨していた人が急に亡くなったそうだ。

体重を減らすのは、仕事や運動で消費するものと思っていたが、炭水化物や糖分を減らすことがそんなにダイエットに効くとは知らなかった。

今までにも、紅茶きのこに始まっていくつものダイエット方法があったが、そのどれも効果はもちろん、長続きをさせるのが難しく、相当の覚悟が必要だった。

子供のころから、炭水化物は三大栄養素のひとつときいていたし、戦後の飢えを経験しているものにとっては、米やイモ類を腹いっぱい食べることは法悦であり究極の喜びであった。

その糖質食料が、太らせる原因であることは充分に分かっているのだが、飢餓を経験した脳みそは目の前に食べ物があれば、要求して手を伸ばさせる。

”せめて間食を我慢”という誓いさえも「一回くらいいいじゃない」と言って破らさせようとする。

麻薬ばかりでなく、脳みそは自分の主張を通させようとする魔物である。

|

« 三角関係? | トップページ | 古新聞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/63259333

この記事へのトラックバック一覧です: 脳は魔物:

« 三角関係? | トップページ | 古新聞 »