« 春を満喫 | トップページ | え~と »

2016年2月 7日 (日)

ふるさと

Img_2310


あたたかい日差しの中、時折吹き抜ける風はひんやりとした冷たさをもっている

しかし、狭苦しい車からは解放された子供たちには帰って心地よいらしく、芝生の丘を駆けていく。

こんな芝生の丘はなかったが、ちょうど今頃から雪の表面は日中の太陽に照らされたあと、夜中の冷気で凍るため雪の表面が硬くなり、長靴だけでもゴボル(めり込む)ことがなくなり、自由に走り回れるようになり、この子供たちのように雪山を走り回ったことを思い出した。

あの風景はいまでも健在だろうか。

先年の同級会では”兎追いし かのやま 岩魚釣りし長棟川 夢はいまもめぐりて  忘れ難き ふるさと、、、、”なんて替え歌を歌ったものだった。

|

« 春を満喫 | トップページ | え~と »

コメント

岡崎在住さま
私が、鉱山を退職したのは昭和53年の末でしたが、八賀さんのことはよく分かりません。

いま、神岡マインの縮刷版を見たところ、54年5月30日に亡くなられたことが書いてありました。20歳だったそうです。
20歳といえば、就職して間もないときのことで、残念です。

投稿: オラケタル | 2016年2月10日 (水) 22時18分

オラケタさま
同感で、よー判らんな。
ただ、八賀のおばちゃんが映っており懐かしいな。
知っておいでると思うが、八賀さんはお子さん(神工生でオリの一歳下)を鉱山の労災で無くしておる。昭和53年ぐらいやったか。いっしょに遊んだ記憶があるんもんでホントに残念。。

投稿: 岡崎在住 | 2016年2月10日 (水) 20時50分

岡崎在住さま。
何度も繰り返し見ています。
知っている人の少なさから、なんだか異国を見ているような気がしないでもありません。

投稿: オラケタル | 2016年2月10日 (水) 16時58分

かつぼんさん情報より懐かしい面々が。20年以上前のビデオやと思うが、巣之内おばちゃんが元気で嬉しいな。やけど殆どの人の名前が分からんな。
https://www.youtube.com/watch?v=RuY33_GBHLo&feature=youtu.be

投稿: 岡崎在住 | 2016年2月 7日 (日) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/63179517

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと:

« 春を満喫 | トップページ | え~と »