« 間違える | トップページ | 春を満喫 »

2016年2月 4日 (木)

春 たちぬ 

45809


昨日が節分で今日が立春。

例年なら”早春賦”の歌が似合うのだが、今年は童謡の”春が来た”に近い状況になった。

今日も今日とて、麻機沼へ散歩にでかければ、気温十三度。上着を一枚脱いでも汗ばんでくる。

沼のほとりの陽だまりに生えている猫柳の花芽も膨らみ、外周の産毛が日の光を通してもやっとした輪郭になっていた。

いよいよ 春たちぬ

.

.

野球の清原元選手が麻薬で逮捕された。

以前から週刊誌で疑問視されていたのだからそれを期に止めればよかったのだが出来なかった。

それが麻薬の恐ろしいところであろう。

高校野球で一躍有名になり、周りからおだてあげられてきた半生は、いわゆる野球しか知らない専門馬鹿になってしまったとしかいいようがない。

先日もテレビを見ていたらタレントの松本人志が甘利元大臣の収賄疑惑にからんで「自分たちも知らない人から金をもらうことがあるけれど、それも罪になるの?」なんて馬鹿を言っていたが、あまり周りからちやほやされると自分も大臣並の偉い人なったと思ってしまうのだろうか。

そして、これらの事件に関して思うのは、週刊誌の記事がそもそもの口切りであったことである。

一説によると、甘利事件は最初ある新聞社に持ち込まれたそうだが、取り上げられなかったそうだ。

以前なら、新聞社が率先してこういう記事を物にしたものだが、最近では政府の顔色を伺うあまり週刊誌に先を起されてしまうまでに成り下がってしまった。

こんな状態が続くようになると、政府は次に週刊誌を脅かしと法律で報道を黙らせてしまい、今の中国のような状態になりさがること、必定であろう。

|

« 間違える | トップページ | 春を満喫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/63164602

この記事へのトラックバック一覧です: 春 たちぬ :

« 間違える | トップページ | 春を満喫 »