« そうかお前さんもか | トップページ | アジサイの花 咲くころ »

2016年6月26日 (日)

怒らすな

Img_3677


キキョウの花言葉は「変わらぬ愛」というのがあるそうだ。

その言葉を知らないで出かけたのが、遠州森も香勝寺。

別名をききょう寺というだけあった、境内に十五種四万五千万株ものききょうが植えられていて、いまが満開状態だと言うので行ってみた。

行って見ると、古い木立は無いが、門をくぐった左側に桔梗が幾重にも重なるようにして植えられていて、およそ、5~60人のあちこちの桔梗の間を行き来していた。

桔梗のことに、詳しくは無いわれわれは、青紫の花と白い花があるくらいしか区別できないが、あちこちに建てられた看板は、すこしづつ違うのを教えてくれている。

しかし、ある程度見ているうちに見飽きてしまった自分の目に飛び込んできたのは、足元に散らばる小さな石造、、、

Img_3688たぶん幼子の地蔵さんといったらよいのだろうか、高さ40センチくらいのものが数十体みえ、その脇に住職の書いた警句が書いて建てられており、それを見て歩くが面白くなった。

その中で、連れ合いは一番気に入ったのは「人には馬鹿になされていろ」というもので、偶然のことながら、親からよく言われた言葉の一つだったという。

そして、自分が一番気に入ったのは「女房を怒らせるな」というもの、、、、、、

.

桔梗を見終わって出てくると、本堂脇に観音堂があり、その入口に「変わらぬ愛」 夫婦円満の観音様だと言うことが書いてあった。

夫婦円満の秘訣は、桔梗ではなく、怒らせないことと見つけたんだけど、、、

                      合掌

Img_3695_2

|

« そうかお前さんもか | トップページ | アジサイの花 咲くころ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/63834195

この記事へのトラックバック一覧です: 怒らすな:

« そうかお前さんもか | トップページ | アジサイの花 咲くころ »