« 良かれと思ったに | トップページ | 食べたのはいつ »

2016年7月 4日 (月)

うわぁ 暑い

Img_3750


Img_3754「うわぁ 暑い暑い」といって初クーラーを入れたのが昨日だった。

外に出るとまるでサウナーに居るような蒸し暑さ、じっとしていても汗が出てきて、昨日は二回も下着を替えてしまった。

静岡に来て、四十年近くになるのにまだ夏の暑さになれないで居る。

早くも夏ばて気味になったので、少しでも涼しいところをと考えて、標高1,400mほどになる静岡市唯一のスキー場、リバウエル井川に行ってみた。

出かけるとき早くも三十度越えだった我が家から、二時間近くかかって着いたスキー場は、先着が一組しか居ない静かな高原である。

ここについても気温は二十六度もあったが、空気が乾いているため、そんなに暑さを感じなくて済む。

あいにくと山の端にかかる雲で展望は利かないが、はるか下にみえる井川の集落と緑色に沈むダム湖は天界から長めに似ている。

ベンチに腰掛けて、昼を待ち、おにぎりと今朝とって来たトマトときゅうりに味噌を付けたものをおかずにして、、、山伏岳から移植したと言うヤナギランを愛でる。

ヤナギランは、標高の高い山での先進植物であり、ほかの草や木が茂ってくると耐えてしまう草であるが、長野県と群馬県の県境にある池の平ら辺りでは、七月末から八月になって咲く花だったと思っているので、ここで見るのはかなり早めである。

ともあれ、蝶々やくまん蜂(マルハナバチ)にとっては美味しいご馳走らしく、何匹もの虫が飛び交っている。

ご飯も済めば、ほかにすることも無くすこし遠回りして藁科川沿いを降ってきたが、里に下るにしたがって上がる気温もぐんぐんと加速し、家に着けば三十六度、湿度は75%、、、、、、、、、、

「うわぁ こんなんなら退屈でも我慢してもう少し山に居たほうがよかった」と後悔しても始まらない。

|

« 良かれと思ったに | トップページ | 食べたのはいつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/63869717

この記事へのトラックバック一覧です: うわぁ 暑い:

« 良かれと思ったに | トップページ | 食べたのはいつ »