« 野生の本能 | トップページ | レジェンドになりたい »

2016年9月29日 (木)

大天狗あらわる

Img_0010


きのうの予報では、三十度越えをした昨日の天気が今年最後の暑さで、今日からは雨が降って気温が下がると言うものだった。

しかし、その予報は見事にはずれ、家の寒暖計は三十五度の猛暑を示し、風通しの良い百葉箱に入った気象台の温度計でも三十二度越えと放送されていた。

この暑さはいつまで続くのだろうか。

午後になって日差しは陰ってきたが湿度は高く、ついにエアコンを入れてしまった。

そして、夕方になって怪しい雲が出てきたので、写真にしてみたら偶然のことだが、見ようによっては大天狗に見えなくも無い雲行き、、、、、、

天狗とは山伏に似た服装の上、赤ら顔で鼻が高い妖怪を現在ではいうが、もともとは、空を大きな音を鳴り響かせて、凶事降り注がせるもので大きな流れ星を神格化してみていたそうだ。

その伝でいくと、空に浮かんだ天狗に似た雲はまがいものであるが、オリンピックに絡むわけの分からない報道をはじめ、病院での無差別殺人など天狗が介入してのことなら、大祓いの儀ではらうしかないが、今の世に安倍清明や弘法大師のような偉人は出るべくも無い。

           なんちゃって、、、ね!

|

« 野生の本能 | トップページ | レジェンドになりたい »

コメント

星さま
歴史の中で源頼朝から大天狗と言われたのは後白河天皇ですが、いろいろと裏に回って画策した結果なかなか世が治まらなかったと聞いています。
今の世にも、安倍、森、黒田などの天狗が好き勝手をやって世を乱れさせているのですが、肝心の国民が高い支持率を示しているのは、天狗の毒気に当てられているのでしょうか。

投稿: オラケタル | 2016年9月30日 (金) 17時01分

隆々たる鼻 爛々と輝く瞳 逞し気な眉 こんな写真を撮れたのは 常に身辺の事象に鋭い目を光らせているからで 偶然ではないと思います
地上にも葉団扇でなく三本の矢を持った天狗が天下を取っていますが 驕る平氏は久しからず 次の審判では鼻をへし折られるでしょうね。雲の天狗程早く消えないでしょうけど・・・・合掌

投稿: 星 | 2016年9月29日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/64276217

この記事へのトラックバック一覧です: 大天狗あらわる:

« 野生の本能 | トップページ | レジェンドになりたい »