« ミキヨキ | トップページ | 中秋の名月 »

2016年9月14日 (水)

あきはぎたれて

Img_0013


清み行く水に あきはぎたれ 
玉なす露は すすきにみつ 

思えば遠し 故郷の空 ああ我がはらから たれと遊ぶ

Img_0012草冠に秋と書いてハギとよぶ。

まさに、秋の七草ののなかでも、センターをつとめる秋の代表花になるのだろう。

今朝方、未明から降り出した雨は断続的に強くなっていたが、夕方には薄日もさしてきたため、虹でも出ていないかと外に出てみた。

外に出ると、すぐに日差しはなくなり、空一面の雲はあたりを薄暗くしてしまった。

しかし、蜜に飢えた黄蝶はそんなことにかまっていられないらしく、萩の周りをうろつき花びらにつかまっていた。

.

.

東京のあたらしい中央市場、豊洲問題で沸き返っている。

当初、11月に移転予定であったが、都民への説明と違う設計で建てられた工事がだれによってなされたのかと言うことであり、ひょっとするとひょっとしかねない空気になってきた。

この結論は、どうなるのかは分からないが、今の段階では都民は知事選挙においてよい人を選んだのかもしれない。

自民党推薦の増田氏だったら、前知事同様何も問題にもならず予定通り移転していただろうし、鳥越氏だったら気がついても、、、、どうだったかなあ?という気がする。

これから、都議会を開いて、この問題も俎上に上がることとおもうが、自民党はどう出るのだろうか。

お役所仕事どころか、専門家の結論を無視した都の職員を「粛清」と言う言葉まで使った知事がどこまでやれるのか、、、、、

週刊誌ははやくも知事のあら捜しをしているが、ひょっとして抵抗勢力の差しがね? 反撃? なのかと思えてしまう。

東京都民でない自分は高見の見物だが、次の幕開けが楽しみである。

|

« ミキヨキ | トップページ | 中秋の名月 »

コメント

豊洲市場問題にしても東京オリンピック問題にしてもなぜもっと原点に返り地道な調査なり、皆さんの意見を取り上げようとしないのか?独断でどんどん進めていってしまうのが不思議で仕方ない。
無駄な税金が湯水のように使われていく。このような税金の使われ方は勿体無いではないか。

投稿: yasu | 2016年9月14日 (水) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/64204137

この記事へのトラックバック一覧です: あきはぎたれて:

« ミキヨキ | トップページ | 中秋の名月 »