« なまくら | トップページ | 田んぼの案山子 »

2016年9月25日 (日)

初雪化粧とは

Img_0007_2

山梨県富士吉田から見た富士山は白く化粧していたそうで、今年の初雪化粧としたそうだ。

これは、この日は気象台から見た富士山は雲に覆われていたため、確認できず見送りになったため、富士吉田市独自の命名ということで、いわば、参考記録と言ったところか。

夏が終わって初めて白く見えたのを初冠雪というのだとばかり思っていたが、どんなに証人がいても「私が見なければ承認できない」とは、いかにもお役所的という言い草に見られかねない。

午後になって、静岡の草薙神社の流星花火が、彼岸の中日に揚げられなかったので、今日に延期になったと言う情報を聞いて、草薙では人だかりがしていると思い、前に見た梶原山にいってみた。

こちらは、打ち上げ現場から二kmほど離れているのであまり知られていない場所のため、全然人気がなく静かにに待っていた。

しかし、一向に上がる気配も見せず一時間あまり待っていたが、痺れを切らし、ありから曇り空を背景に久しぶりに顔を出した富士山を写しただけで帰ってきた。

|

« なまくら | トップページ | 田んぼの案山子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/64255924

この記事へのトラックバック一覧です: 初雪化粧とは:

« なまくら | トップページ | 田んぼの案山子 »