« ひりりとからい | トップページ | 天命に »

2016年11月 9日 (水)

混迷の世界に

Img_0033


冬の花サザンカがちらほらと咲き初めていた。

淡いピンクの花はいかにも儚なさを表しているかのようだ。

木の根元にははやくも、花びらがばらばらになって舞い散っていた。

山茶花は中国では椿のことを言うらしいが、日本ではサザンカという。

もともと中国から入ってきたときには、サンサカと日本読みにしたそうだが、いつの間にかサザンカというようになり、今ではこちらのほうが公認されている。

ちょうど将棋の世界で、王将が隅っこに追い詰められているさまを、家の角にあった雪隠(トイレ)にたとえて”雪隠詰め”といったが、いつのころからかセンチ詰めというようになり、今では両方使われているが、いずれ、センチ詰めが多くなるかもしれない。

.

.

今日は朝からアメリカの放送局で無いかと思うほど、大統領選挙の開票速報ばかりであった。

結果的には、マスコミが優勢だといっていたクリントン候補が破れ、暴言を連発してきたトランプ候補が次期大統領に決まった。イギリスのEU離脱選挙のとき同様、マスコミは情勢を読み違えたことになる。

あれほど、綿密に行ったはずの調査も、結局は読みきれなかったことは、今後、マスコミの言うことは正確でなかった。ということを証明したことになる。

当落の原因はまた好きなように論評してもらえばよいのだが、共和党重鎮から一歩外れた素人政治家がこれからアメリカをどんな方向に持っていくのか、世界はまた一歩混迷差の度合いを増していくことになるのかもしれない。

おとなり韓国の政情不安、フィリッピンの暴言大統領と同じように自分の国しか考えないアメリカ大統領の出現、ロシアプーチン大統領や中国の習金平主席、トルコのやシリアなど強権的政治家が目白押しにいる中で、「俺が俺が、、」という世界が次の大戦になりかねないような気がしてならない。

|

« ひりりとからい | トップページ | 天命に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/64467120

この記事へのトラックバック一覧です: 混迷の世界に:

« ひりりとからい | トップページ | 天命に »