« 赤水の滝 | トップページ | 風が吹けば »

2016年11月24日 (木)

冬将軍来たる

Img_0004


ツルウメモドキの実の皮がはがれ真っ赤な実が冬の到来を示している。

正月の縁起物ということで、この実を飾る家も多いと見えて、来月になると池ヶ谷の山に入ってくる人がいる。

.

.

十六日長野行きを前にして手持ちのスタッドレスタイヤに履き替え、向こうに行ったら「ここらではまだだれも履き替えていないよ」って笑われたが、十年前よりもこっち、車山のホテルに向かったとき雪に降られて往生したことがあった。

それでなくても、霜が降ったと聞けば路面凍結が心配なので、毎年りんご狩りには冬用タイヤにすることにしている。

そして、今日は関東甲信越地方に初雪が舞い、いずれも積雪になったことからテレビは大騒ぎをしていた。

いよいよ、冬将軍が来たのはてから、一歩踏み出したのだろう。

長野の義弟もタイヤ交換で大忙しだったといっていたが、こちらは、さすがに54年ぶりとは言わなかった。

しかし、これも地球温暖化のせいではないかといわれると、何でもかんでも屁理屈をつけているのではないかと言う気がしてならない。

|

« 赤水の滝 | トップページ | 風が吹けば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/64538598

この記事へのトラックバック一覧です: 冬将軍来たる:

« 赤水の滝 | トップページ | 風が吹けば »