« そんな前触れかも | トップページ | 銀シャリ »

2016年12月13日 (火)

静かな一日

Img_0001


十一時ころから降り出した雨は、小雨のままいまになっても降り続いている。

小さな雨粒は風も無い雨脚のため、南天の葉っぱの縁にそっと着いたまま動こうとはしない。

雨が周囲の音を吸い取っているのか、静かな 静かな一日が過ぎ去っていく、世のなかもこんな風に平穏無事で行けばよいのだが、テレビは殺人だのテロだのと騒々しくわめきたてている。

|

« そんな前触れかも | トップページ | 銀シャリ »

コメント

おばさま
ひさしぶりです。
世の中三日見ぬ間のさくらかな   でしょうか。
老人性ボケでなくても、しばらくするとことごとく忘れてしまいそうです。

今年の漢字は、なんだか世相にマッチしていないようで気にはしませんでしたが、年金が減るのも”金”のうちかな?

投稿: オラケタル | 2016年12月16日 (金) 16時05分

まとめ読みしました
お孫さんとの食事 楽しかったでしょうね
浜松はやはりウナギでしょうね
韓国問題・カジノ問題
嬉しかったのはノーベル賞授賞式

暗く悲しいニュースも多くなる師走ですね
今年の漢字は『金』どうだろうかな

投稿: おばさん | 2016年12月14日 (水) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/64621427

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな一日:

« そんな前触れかも | トップページ | 銀シャリ »