« チンオモウニ | トップページ | 見た目では分からない »

2017年3月 5日 (日)

啓蟄哀れ

Img_0042


本日は啓蟄なり、冬のあいだ穴にこもっていた虫たちが春を感じて這い出してくるころを言う。

昨年、秋に植えたえんどう豆の花が、一月半ばから咲き出していたが、仲介する虫がいないため、花だけで実が結ぶことが無かったが、、、、、そろそろ実が結ぶようになるのだろうな。

今日もうららかに晴れ上がり、気温も15度を越してきたので、散歩に出ていたら、すぐそばにカラスが舞い降りて、水溜りを覗き込んでいた。

10mくらい離れたところにいる自分を警戒しているようには見えなかったので、ずいぶんと大胆なやつ、と思っていたら、大きなザリガニを引っ張り出してきた。

たぶん、高いところから動き出したザリガニを見つけたのに違いない。

たちまち、いくつかに分解してくわえ逃げていったが、土の中から陽気に誘われて出てきたザリガニは、長い寝覚めからさめた途端の事故だったとすれば”啓蟄哀れ”と言うことなんだろうな。

.

.

a最近朝起きると鼻を何度もかまなくてはならない状態が続いている、鼻水たらたら状態でくしゃみも出る。

そんなときは「おれも、花粉症になったのかな?」と思うのだが、ひとしきり出た後は収まってしまう。

以後は、外に出てもくしゃみをしないのだが、、、、、これってなんだろう。

耳鼻科の医院に行ってみる気もしないのだが、、、まぁいっか。

|

« チンオモウニ | トップページ | 見た目では分からない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/64976085

この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄哀れ:

« チンオモウニ | トップページ | 見た目では分からない »