« 妄想は脈略もなく | トップページ | 新聞記事を見て »

2017年4月29日 (土)

虹の命は儚くて

Img_0021


Img_0026しばらく雨が降っていないので野菜の生育が止まっているんで「少し欲しいもんだ」と言う願いがあったのか、午後になって二度激しく降った。

しかし、いずれも短時間であり、すぐその後から青空が追いかけてくるといった具合で、こちらの願いは満額回答とは行かなかった。

ただ、その晴れようから虹が出ているに違いないと外に出てみると一回目は出るには出たが程度に終わったのは、太陽の角度が高かったせいであろう。

二度目は、四時過ぎだったがまだ雨が降っているのに空が明るかったので、窓から覗いてみると、隣家の屋根の上にくっきりとかかっていた。

それも、二重虹が、、、、、

喜んで傘を持って外に飛び出したが雨雲の流れが相当速いようで、たちまち薄れてきて、虹も一重になり薄くなっていく。

虹の命は儚くて、年老いた駄馬では追いつけない。

|

« 妄想は脈略もなく | トップページ | 新聞記事を見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65213756

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の命は儚くて:

« 妄想は脈略もなく | トップページ | 新聞記事を見て »