« 四方八方に | トップページ | 恋の駆け引き »

2017年6月29日 (木)

真の防災って?

Img_0078


梅雨時に映える花としてアガパンサスもそのひとつに挙げられると思う。

そして、今日6月29日の誕生花でもあり、曇り空をものともしないで咲き誇っているさまは、それを意識しているかのようである。

.

.

先日長野で、地元テレビを義弟と一緒に見ていたら、その町で行なった消防の操作競技の様子が写っていた。

どこの市町村でも同じことが行なわれているが、格好ばかりつけていて、実際の火事の現場ではしないようなことを行い、点数をつけている様子であった。

「自分はこれが嫌で消防団に入らなかったけど、あんたは?」ってきいたら「嫌も応もない、この地区は人数が少ないから35歳の定年まで勤めたよ」とのこと、、、「これで優勝すると又大変なんよ、次は郡の大会、そして、県大会、、、、」

だけどこれをやって実際に役に立つの?   まあ、お偉いさんの自己顕示ってとこかな

.

Img_0075_2今朝の新聞を見ていたら東海地震のみでやってきた大地震を南海トラフ全体を震源とする地震に備えるため大規模震災法の見直しすることになり、その対策を検討しているそうだ。

ただその見直しのためなのか、新聞の見出しは「真の防災」とあった。それでは今までの防災対策は、なんだったんだろうって考えてしまった。

たしかに、自分の地域は津波の及ばない地区なので地震の警報がきたら(まず間に合わないだろうが)近くの学校に避難することになっていることだけしか知らない。

子供たちから、耐震対策をするように言われているが、そんなお金はないし、地震が来たときどこにいるのかわからないのだから無駄な投資になる可能性がおおきいい、なんていって娘たちの言い分は退けている。

いまさら、真の防災って言われてもねぇ~~

とにかく地震が来て生きていたら、今の家を壊してプレハブの二間と台所の平屋を造るつもり、、、、、、、、、生きていたらね。

|

« 四方八方に | トップページ | 恋の駆け引き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65473285

この記事へのトラックバック一覧です: 真の防災って?:

« 四方八方に | トップページ | 恋の駆け引き »