« 枇杷の当たり年 | トップページ | もう起きちゃいかが »

2017年6月17日 (土)

七変化ならぬ

P6080104


昨日は33,5度と全国一の気温を経験した静岡市。

その余韻は夜になってもおさまらず寝苦しい夜を迎えたが、野菜も同様だったと見えて、朝から萎れかかったキュウリやナスの水遣りに畑へ出かけなければならなかった。

今年は例年にない空梅雨のようで静岡市を流れる安倍川で瀬切れを起こしている。

瀬切れとは川の地表水がなくなる現象で、一部川床が高くなった場所で、水は川原の砂利の下を流れる現象で、冬の渇水期や八月の夏日照りが続くとおきるものだが、梅雨入りしたこの時期に瀬切れを起こしたことは、古老でも知らないと報道されていた。

こんな減少が続くと、今年の鮎に影響を与えること確実であろう。

近所のアジサイも雨に打たれて瑞々しい色の変化でなく、なんとなくかさかさした感じで七変化ならぬ二変化で終へようとしている。

.

.

おりしも、連れ合いの同級会が小諸で行なわれるのを機に、毎年ジャガイモの草取りと追い肥をしているので、四月に植えたジャガイモの様子を見に行こうと思っている。

体調は本復していると思うのだが、しばらく、身体を動かしていないし炎天下の作業も長時間と言うのはしていないので、試運転のつもりで行ってこようと思っている。

|

« 枇杷の当たり年 | トップページ | もう起きちゃいかが »

コメント

おばさま
今日かえって来ました。
「行きは良いよい帰りは怖い」の言葉ではないけれど、日曜日に出かけたのは正解でした。
朝早く出かけたので車は少なく、四時間ほどで行きましたが、帰りの今日は長野も三十度越えの猛暑、半ばうだり気味のため、途中で三十分ほど昼寝を入れて五時間弱でかえって来ました。
身体のほうは、久しぶりの力仕事で疲れはしたものの、順調と言ってよいと思います。

投稿: オラケタル | 2017年6月20日 (火) 21時13分

信州に行かれるのですね
ご無理なさらず休み休み行ってください

テロ準備罪法が通過しいつのまにか籠池問題も
うやむやに・・・加計問題はしっかり決着して
欲しいものですがどうなることやら
県知事選も気にあります

投稿: おばさん | 2017年6月17日 (土) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65423955

この記事へのトラックバック一覧です: 七変化ならぬ:

« 枇杷の当たり年 | トップページ | もう起きちゃいかが »