« 川は荒れ 天の川は無くなった | トップページ | 頭かくして »

2017年7月 9日 (日)

その赤い目は

012


どこまでも赤く赤くを貫くトンボ。

その名をショウジョウトンボというが、本家の猩猩よりさらに赤い。

その赤い目玉からは、世の中どんな風に見えているのだろうか。

今日も麻機沼の水面で、縄張り争いを繰り広げている。

本人たちは真剣なのだが、自分から見るとただじゃれあっているとしか見えない。

宇宙規模から見れば国同士の争いもそんな程度のことなのかも知れないが、巻き添えにされた人間には多大な迷惑である。

.

.

Img_4071遠くから花火の音が聞こえてくる。静岡の夏祭りの一番手として清水神社の縁日である。

明日が四万六千日の縁起の日だと言うが、今日が日曜日なので一日早くしたのであろう。

昔と違ってこのごろでは全ての行事は日曜日を中心にしないとやっていけない状態になっている。

|

« 川は荒れ 天の川は無くなった | トップページ | 頭かくして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65513959

この記事へのトラックバック一覧です: その赤い目は:

« 川は荒れ 天の川は無くなった | トップページ | 頭かくして »