« クローンの見本 | トップページ | アルプス越えならず »

2017年8月 7日 (月)

天岩戸から様子見

Img_0010


台風の影響ではないと思うが、今朝の朝日はまるで天照大神が岩戸の中から外を窺うような出方であった。

東方の厚いと思われた雲に隙間が合ったようで、その隙間を通して真っ赤な光が幻想的な姿を表してくると、理屈では分かっていても、厳粛な気分にさせてくれる。

.

.

今日の台風五号は先月の二十一日に発生したそうで、記録的な長寿である。

そして、のろのろと日本の南 海上でうろついた挙句日本を縦断していくようだ。

そのスピードの遅さは時速20kmほどと言うから自転車並みというが、もし自転車を一所懸命こいだら、二十四時間で九州から岐阜県あたりまで来れるのかと変なことを考えてしまっている。

とにかく、長寿で遅く、迷走しているというのは老人の特色を全て兼ね備えている台風である。

これから静岡に一番接近するのは真夜中だと言うので、いつもはしない雨風に対する支度をしたのだが、、、、、、、

果たして今夜はどんな夜になるのだろうか。

暦の上では今日が立秋、この台風で秋が一気になんてことは無いだろうが、、、、

|

« クローンの見本 | トップページ | アルプス越えならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65633582

この記事へのトラックバック一覧です: 天岩戸から様子見:

« クローンの見本 | トップページ | アルプス越えならず »