« 何処で間違えたのか | トップページ | コナギの花 »

2017年9月 5日 (火)

ミシン目のように

Img_0014


棕櫚の葉にミシン目のような穴が開いていた。

多分葉っぱが出だしたときに虫に食われたか、折り曲げられたかのどちらかと思うが、扇子のように葉っぱを広げ前の傷はこのような結果になる。

以前は箒などにするため植えられていたが、今ではほかの材料に取って代わられているため、用無しの木になってしまった。

ただ、静岡では畑の境界杭の代わりに植えられていることも多いようだが、地すべり地帯では、すこしづつ動いていくため、下の区域は「次第に面積が小さくなっていく」などと聞いたことがある。

|

« 何処で間違えたのか | トップページ | コナギの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65755231

この記事へのトラックバック一覧です: ミシン目のように:

« 何処で間違えたのか | トップページ | コナギの花 »