« 風見鶏 | トップページ | 医者は青くならない »

2017年10月23日 (月)

目に痛い

Img_0003


台風一過とはよく言ったとばかりの青空が広がった。

十二時を過ぎたころから風雨が激しくなったようで、一時過ぎに目を覚まし、この台風が御前崎付近に上陸した三時ころまでまんじりとも出来なかった。

裏の川の推移は上がり、道路の上がるや家の前の道を激しく流れていく、テレビは飽きもせずに選挙速報を流しているが、昨夜、寝る前とそう変わっていないのに、当選した議員の「万歳!万歳!」ばかりが主題で台風状況はそっちのけ、、、、

どうも、政界ばかりでなくテレビ局も世間離れをしているのではないかと思ってしまう。

自分らのところは勿論だが、川が氾濫しそうな地方や風が激しくてあとどの位したら収まるのか激しくなるのか知りたい人には、万歳三唱などそっちのけの話であろう。

そして、不思議なことに、御前崎付近に台風が接近したと同時に雨がほとんど降らなくなった、、、、しばらく様子見していたが、風も少なくなった途端それまでまんじりともせずテレビを入れて様子を窺っていたはずなのに、眠ってしまっていた。

今日は”霜降”台風が運んできた暑いくらいの風は、霜が降るような気温ではなかったが、富士山にはかすかに雪が降ったと報じられていた。

軒下に吊り下げていたホウズキは台風にも飛ばされず、青空から降り注ぐ光をすかして目に痛い。

|

« 風見鶏 | トップページ | 医者は青くならない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65954871

この記事へのトラックバック一覧です: 目に痛い:

« 風見鶏 | トップページ | 医者は青くならない »