« どれにしようかな | トップページ | 赤い花より »

2017年10月 9日 (月)

騙し続けて

Img_0017


シュウメイギクの花も終わりに近づいている。

この花、菊とは名前がついているがアネモネの仲間だそうで、英語ではJapanese Anemoneと言うそうだ。

では、日本原産かと言うとそうでもないようで中国ではなかろうかと言う。そして、花びらと思っている部分は額であり花びらはないという。

どうりで、ほかの花と違って、花びらの形がどうも不ぞろいである。

なんだか、可憐な花に見えながら人間を騙し続けているのだろうか。

.

.

昨日は寒露だった。

寒露とは霜が冷気よって凍りそうになり、冬鳥がやってくる季節だという。

しかるに、昨夕あたりから気温が高くなり、夕べは布団を跳ね除けて眠るほど暑かったし、今日裏の畑で野菜を植えるため鍬を振るっただけで大汗をかき、シャワーを浴びなければならなかった。

季節のほうも油断を見透かすように騙しているのだろうか。

|

« どれにしようかな | トップページ | 赤い花より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/65896880

この記事へのトラックバック一覧です: 騙し続けて:

« どれにしようかな | トップページ | 赤い花より »