« 紅白黄色の梅林 | トップページ | 春が来たかと »

2018年2月10日 (土)

富士に群雲

Img_0065


長岡温泉の宿から見た富士山、宝永火口が真正面に見える場所にあったのをはじめて知った。

その前日まで雲に遮られたことも無かった富士は日の出時刻には出来た群雲に遮られ、普段から富士を見慣れているものにとってはこの方が風情がある。

この雲のためもあって、朝日を浴びた富士は積もった雪を桃色に染め上げて、夜明けを告げている。

.

.

二月六日、朝早く出かけてきた弟に第一声は「株をやっている会?」だった。

ワイドショーは、そのすこし前株価の暴落を告げていた。

二~三分の間に日経平均が二十円~三十円と下がっていく。

前々から実体経済を無視して上がっていく株価だっただけにいつかは下げに転じるとは予想していたがこんなに見下がるときは下がっていくのを目のあたりにしたのは始めてであった。

アメリカがくしゃみをすれば風邪を引くといわれた日本経済はいまもその言葉通りに動いていく。

この急激な下がり方は、昔のように株式市場で決まるのではなく、コンピューターが自動的に売り買いをすることからそのスピードは桁違いに速くなっていき、個人株主はその速さに追いつけないで居るらしい。

先日、仮想通貨も大暴落したというし、今年は経済波乱の年になるのであろうか。

まあ、これらのことには一切無縁の自分にとっては、分けのわからないことで、お金をもてあそんでいる連中が泣きべそをかくのを見るのが一種快感をおぼえるのは、、、、、、、、不謹慎?

|

« 紅白黄色の梅林 | トップページ | 春が来たかと »

コメント

おばさま
富士宮から富士川町松野を通って富士川楽座に入りました。
観覧車ががらがらだったのですが、誰も乗ろうおいう人がいなくて、展望室からコーヒーを飲みながら一時間ほど過ごしてきました。
楽座から5km、いろいろと想像しています。

投稿: オラケタル | 2018年2月11日 (日) 21時04分

楽座にも立ち寄られた様子
5kmほど山間にわが家はあり
連絡くだされば馳せ参じましたのにdown
ご兄弟で温泉や富士山を堪能され
楽しいひと時でしたこと

投稿: おばさん | 2018年2月11日 (日) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66379476

この記事へのトラックバック一覧です: 富士に群雲:

« 紅白黄色の梅林 | トップページ | 春が来たかと »