« 天気晴朗なれど | トップページ | 静岡マラソンからの脱出 »

2018年3月 3日 (土)

ひな祭り考

Img_0013


きょうは上巳の節句、通称ひな祭りである。

残念なことに、寒さが意外ときつかったようでいつもこの時期には開花する桃の花がすこし遅れているようだ。

しかし、ここ二~三日の暖かさは野の花も春を告げており、ミツバチもせっせと花めぐりを始めた。

.

.

先日、あるスーパーに立ち寄ったときひな祭りにちなんだ川柳が貼ってあるこーナーを見たが、ほとんど子供しか書いていない中にどうもお年寄りらしい人の投句があって「雛人形 早く片付けて 嫁に行け」というのがあり、おもわず笑ってしまった。

むかしから雛人形の片づけが遅れると婚期が遅れる。という話を聞いたことがあるが、この御仁の娘もかなりの歳になっても結婚をしないでいるのではないかと思わせる句であった。

最近は婚期の遅れを気にしない人がおおく、晩婚化傾向にある。それどころか、結婚そのものをしたくない、出来ない、という人も周りに多くいて結婚しなくても気にならなくなったようだ。

しかし、結婚しない人は別にして晩婚のあと子供が出来ると、子供のエネルギーについていけない親がおおくなり、子供が成人したときにはかなりの年齢になってしまう。

自分の結婚は二十六歳だったがそのころの男性の平均だったように思っている。

そして、昨年の同級会で二十六歳でやっと結婚した女性は、「クラスの最後になってしまいあせってしまった」といっていたように昭和のかなり遅くまでこのくらいの年齢で推移したと思う。

それが、急に遅くなったのはバブルのころからだろうか、、、、なんだかそのころから、長寿に伴って二十代の人は背が高くなったが、精神的に独立できずいつまでも子供子供みたいになってしまったような気がする。

親離れが出来ない子供と子離れが出来ない親この状態が、オレオレ詐欺を情緒するのだと、先日のテレビで日本に住む外国人が言っていたが”さもありんなん”という気にさせられた。

さて、その解決策はとなると意識改革であろうが、そんなことこのジジイが心配することではあるまい。

|

« 天気晴朗なれど | トップページ | 静岡マラソンからの脱出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66456600

この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭り考:

« 天気晴朗なれど | トップページ | 静岡マラソンからの脱出 »